3.

さいたま市立馬宮西小学校 本文へジャンプ
地域との交流 令和元年度
地域の方々との交流活動の様子を紹介します。

交流活動

令和2年2月26日(水) 放課後チャレンジスクール
 今年度、放課後チャレンジスクールは、24回実施されました。今回が最終日となり、
@「おやつ作り:プリンアラモードチョコレートがけ」
A「自主学習」
B「お別れ会」
を行いました。
子どもたちは、スタッフの皆様のお力添いによって、毎回楽しいことをいろいろと体験することができました。また、自主学習では、わからないことを教えてもらったり、プリントの答え合わせをしてもらったりしました。

 スタッフの皆様は、地域の子どもたちの健全育成を願って、ボランティアとして取り組んでくださっています。子どもたちには、改めてスタッフの皆様への感謝の気持ちを忘れないようにお話しました。スタッフの皆様、1年間ありがとうございました。今後もお忙しい中だと思いますが、ご支援ご協力をお願いいたします。
 

令和2年2月25日(火) 昔あそび
 今年度も、地域の敬老会の方々を講師にお招きして1,2年生活科「ふゆをたのしもう」という学習活動を行ないました。


ご多用の中、10名の講師の方々が来校してくださり、
@お手玉、おはじき
Aこままわし
Bヨーヨー、けん玉
Cかんぽっくり
D竹とんぼ
を子どもたちに教え、一緒に遊んでくださいました。

 
 



その後、子どもたちと共に教室で給食を試食されました。
風邪等が流行する中、子どもたちのために、ご来校頂き、誠にありがとうございました。 

令和2年2月22日(土) 土曜チャレンジスクール
今年度最後の土曜チャレンジスクールでは、「ジャガイモ種を植える」「おやつづくり:蒸しパン」「閉校式」を行いました。 
子どもたちは、スタッフの方々に手伝ってもらいながら、蒸しパン作りに励みました。ふっくらとおいしい蒸しパンをお腹いっぱいに食べることができた子どもたちは、とても満足そうでした。
令和元年度の土曜チャレンジスクールは、14回開催されました。子どもたちは、毎回様々な体験活動をしたり、友だちやスタッフの皆様と楽しく勉強したりするなど、家ではできないことをたくさん行うことができました。改めてスタッフの皆様ありがとうございました。来年もスタッフとしてお手伝いいただけるとありがたいです。また、スタッフに興味のある方がいらっしゃいましたら、学校までご連絡ください。
048-624-4041
 

令和2年2月9日(日) 青少年育成馬宮地区会 主催 第14回ふれあいコンサート
 第14回ふれあいコンサートが、馬宮中学校の体育館で実施されました。指揮:島崎先生、伴奏:山口先生のもと「素晴らしい言葉」「エール!!」の2曲を披露しました。

また、各校の発表後に行われた出演者全員による合同演奏では、「BRAZIL」(男女仲良くかわいらしい踊り)、「勇気100%」(大きな声での合唱)を披露しました。
  一生懸命に元気よく笑顔で発表する児童の姿は、大変誇らしく感じました。児童の皆さん、素晴らしい発表をありがとうございました。また、保護者の皆様、お迎え等ご協力頂き、誠にありがとうございました。
 さらに、「素晴らしい発表だったよ。」と地域の方が児童にお褒めの言葉がけをしていただき、児童は大変喜んでいました。改めて感謝申し上げます。今後も児童に対して温かいご支援やお言葉がけをよろしくお願いいたします。
 「プログラム 馬宮西小の紹介文」
馬宮西小学校は、荒川の右岸にある全校児童85名のさいたま市で最も児童数の少ない学校です。1〜6年生までがとても仲が良く、明るくのびのびと学校生活を送っています。
本日演奏する「素晴らしい言葉」と「エール!!」は、今年度のさいたま市小中合同音楽会の発表曲として、2学期から3年生17名、4年生16名が一緒に練習を重ねてきた曲です。1曲目の「素晴らしい言葉」は、心温まる歌詞が魅力です。2曲目の「エール!!」は友達や家族を応援する前向きな曲です。
この2曲がお客様の心に届くよう、気持ちをこめて歌います。

<出演校>馬宮東小学校、栄小学校、馬宮中学校、土屋中学校、
       大宮武蔵野高等学校吹奏楽部、馬宮西小学校

令和2年1月17日(金) 未来くる先生来校
「加藤健人選手:ブラインドサッカー日本代表」
 2007年から長きにわたり、ブラインドサッカー日本代表で活躍されている、加藤健人選手をお迎えして、さいたま市の教育事業である「未来くる先生」が、6年生を対象に実施されました。
 3時間目、教室において、ブラインドサッカーについての説明(DVD活用)や子どもたちから質問された内容に関して加藤先生から回答等、とてもわかりやすく、また、一人ひとりの子どもたちの質問に対してとても丁寧に回答してくださりました。   
 加藤選手は、「ワールドカップには、自分も2度出場したことがあるが、パラリンピックには自分を含めて日本代表も今回が初めてなので、ぜひ代表選手に選出され、メダル獲得を目指したい。」と答えられていました。 
 4時間目、体育館において、アイマスクを付けながら、ボールを使用した運動等を行いました。
 お忙しい中、貴重なお話や体験活動をありがとうございました。子どもたちが、今後一層「共生社会」を推進できる大人、また、将来何か困難に直面してもあきらめずに希望をもって取り組める大人になれるよう、学校においても支援・指導していきたいと思います。東京パラリンピックの代表選出等、今後のご活躍を心から祈念し応援させていただきます。 

令和元年12月6日(金) 大宮アルディージャスクールキャラバン
 「サッカーを通して、児童一人ひとりが運動する心地よさ、仲間と運動する楽しさを味わい、運動に親しもうとする態度を育てる。」ことを目的に、大宮アルディージャスクールキャラバンスタッフ5名をお招きして、楽しいサッカー教室が実施されました。 
 
 3時間目は、低・中・高学年3つに分かれての楽しい運動。4時間目は、
@1,2年対スタッフ・教員
A3,4年男子対スタッフ・教員
B3,4,5,6年女子対スタッフ・教員
C5,6年男子対スタッフ・教員
子どもたちが負けると宿題が2倍になるところでしたが、18対17、子どもたちチームの勝利で終えました
   一生懸命に運動する姿、友だちと仲良く運動する姿、友だちを応援する姿、学校みんなが仲良くしている姿、などたくさんのお褒めの言葉をスタッフからいただきました。
 友だちと仲良く、楽しく運動でき、思い出に残る時間を過ごすことができました。来年もよろしくお願いします。私たちも、大宮アルディージャを応援します。J1復帰目指して頑張ってください。  

令和元年11月19日(火) 感謝の会
 日頃よりお世話になっている皆様をお招きして、子どもたちから感謝の気持ちを伝える、「感謝の会」を実施しました。
 今回は、交通指導員さん、環境ボランティアさん、馬西安全サポーターさん、図書・掲示ボランティアさんの10名の皆様が出席してくださいました。
 来校された一人ひとりの皆様から一言ずつお言葉をいただきました。馬西っ子のことをいつも見守っていてくれることを改めて実感しました。
 子どもたちから、プレゼントが渡され、歌「花はさく」の贈り物を心を込めて行いました。
 これからもよろしくお願いいたします。
お体にご自愛ください。

令和元年11月16日(土) PTA行事(バザー)
 子どもたちが毎年大変楽しみにしているPTAバザーが、大盛況の中、実施されました。長い期間にわたって、PTA役員さんを中心に、多くのPTAの方々にご支援、ご協力をいただき、また、地域の方々にも大勢ご来校いただきありがとうございました。

 バザーをはじめ、ゲーム(トランプくじ、エアー射的、ストラックアウト・スーパーボールつり、タコつり、ペットボトルボーリング)、手作りの豚汁・お汁粉、ポップコーンを始めとした販売、ジャンケンゲーム等で、子どもたちは、地域の方々とふれあいながら、楽しいひとときを過ごすことができました。ありがとうございました。


令和元年11月6日(水) 「町探検」(2年生)
 2年生の生活科の学習として、「町探検」を行いました。5人の保護者の方々のご協力のもと、4つのグループに分かれて見学しました。   


@セブンイレブン(飯田新田店)、A榎本農園、Bアルファー運輸、C杉の子マート、Dゆずり葉、E富士薬品、F春陽苑、の皆様にはご多用の中、子どもたちに仕事についてなどの説明をしていただいたり、子どもたちの質問等に丁寧に答えていただいたりしました。誠にありがとうございました。

令和元年11月3日(日) 「昼間ノ渡シ」火祭り
 今年も古くから伝えられている「昼間ノ渡シ場跡」の火祭りが実施されました。
地元の行事に、
@馬宮西小児童によるコーラス(PTA)
A「昼間ノ渡シに関する紙芝居(卒業生作成)」(双葉子供育成会)
B地元の空手クラブ「演武披露」(峰心会)などに出演するほか、たくさんの馬宮西っ子が参加しました。

その後、
C「昼間ノ渡シ」保存会 会長より由来の説明が行われ、そして、
D徳川家康の(仮装)登場となりました。
 

一昨年度は西区長様。昨年度は馬宮西小校長。今年度は馬宮西小教頭が、徳川家康として登場しました。今後も地元の行事に意欲的に参加し、地元を愛する子どもたちの育成を目指したいと思います。保護者、地域の皆様、ご理解・ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

令和元年11月1日(金) シェフ給食
 パレスホテル大宮の総料理長:毛塚智之シェフによるシェフ給食が実施されました。フランス料理を専門とする毛塚シェフが、馬宮西小学校のための「給食」を考え、本日はシェフが調理員さんと一緒に給食を作ってくださいました。本年度創立144年を迎えますが、本校にとって初めてのシェフ給食です。子どもたちは、色彩豊かで、とても美味しい給食を、五感を使って頂きました。また、本日は、細田教育長も来校され、子どもたちとともにシェフ給食を堪能されました。
 ご多用の中、朝早くから本日の給食作りを始め、今まで何度も栄養士と打ち合わせをするなどの準備等、毛塚シェフ本当にありがとうございました。
(1)シェフ給食朝会  
「子どもからのインタビューに答える毛塚シェフ」 
 (2)メニュー
 ・ターメリックライス
 ・白身魚のブランダード仕立て
〜トマトソース・ブロッコリーぞえ〜
 ・野菜とチキンのポトフ
  (シェフスタイル)
 ・埼玉県産和梨のゼリー
 ・牛乳
 
 (3)給食  

「6年生と教育長」

「1年生と毛塚シェフ」
 (4)感謝の会  

「お礼:花束贈呈」

「給食委員と集合写真」

令和元年10月30日(水) 学校保健委員会
「走るって楽しい!」〜正しい体の使い方を知ろう
 株式会社「コモディイイダ築地店 店長の小林剛志様を講師にお招きして、「走り方」講習会を実施しました。

 小林氏は、埼玉県陸上競技選手権10000m3位、川崎ハーフマラソン(日本陸連公認コース)優勝など数々の素晴らしい成績を収められたアスリートです。現役引退後、約5年半の間、同社監督に就任し、業務終了後の夜間練習にもかかわらず、ニューイヤー駅伝の予選となる東日本実業団駅伝において2年連続の次点となる成績を残されました。現在、勤務先周辺の小学校を対象に「走り方」講習を実施しておられます。

 2時間目に(1,2,3年)対象、3時間目に(4,5,6年)対象、業間休みには(保護者)対象に「靴の選び方について」お話されました。「かかと」を基準に靴の中敷きのつま先2cmあけられる靴を選ぶと良いこと等、貴重な情報を教えていただきました。

 子どもたちに、速く走るための走り方、スタートでの利き足の位置や真っ直ぐ走るための方法などを教えてくださいました。専門的な方からの言葉は、子どもたちを夢中にさせ、走ることの楽しさを改めて実感させてくれました。

 小林先生、本日はご多用の中、ご指導ありがとうございました。

令和元年10月5日(土) 秋のコンサート(土曜チャレンジ)
 今年もマリンバ・プロムナーズの「池辺さん(マリンバ)、矢作さん(ピアノ)、関塚さん(パーカッション)」をお招きして、秋のコンサートを開催しました。

 第一部として、マリンバ・プロムナーズの皆さんが、@パプリカ、Aペルシャの市場にて、B通りゃんせ、Cトトロメドレーの4曲を演奏してくださいました。その後、子どもたち一人ひとりにマリンバを教えていただきました。

 第二部として、マリンバ・プロムナーズの方々の伴奏、山口先生の指揮のもと、子どもたちが、9月の歌「U&I」と校歌の合唱。6年生とマリンバ・プロムナーズのコラボレーションによる「八木節」を披露しました。

 第三部として、マリンバ・プロムナーズの皆さんが、@ホールニューワールド、Aディズニーメドレー、B剣の舞の3曲を演奏してくださいました。

 子どもたちは、マリンバプロムナーズさんの演奏を聴いたり、実際に自分たちも演奏したりするなど、楽しく音楽に親しむことができました。マリンバ・プロムナーズの皆様、ありがとうございました。

 また、地域の方々も来校していただきました。ありがとうございました。





令和元年9月28日(土) 馬西っ子祭り
 1,2時間目に体育館で「馬西っ子祭り」。3時間目に授業公開を実施しました。

 多くの保護者や地域の方々、来年度入学する子どもたちも、馬西っ子祭りに参加し、ゲームを楽しんでいました。

 多くの方々の参観は、子どもたちにとって、大変励みになります。これからも、ぜひ学校行事等にご参観ください。



令和元年8月17日(土) 盆踊り大会
 今年も天候に恵まれ、多くの子どもたちや地域の方々が参加した盆踊り大会でした。

 子どもたちは、運動会の時に教えていただいた踊りを、地域の方々と触れ合いながら、楽しそうに踊っていました。お土産もたくさんもらった子どもたちでした。




令和元年7月30日(火) 夏期休業中の水泳指導
 今年度、夏期休業日中の水泳指導を4日間実施しました。暑さが心配されましたが、大きな事故等もなく、多くの子どもたちが参加することができました。

 暑さ対策として、クーラーが効いた会議室を開放したり、遮光シートを設置したりしました。

 最終日には、昨年度から実施している着衣泳を高学年の子どもたちに体験させました。




令和元年7月23日(火) スイカわり〜馬西っ子クラブ〜
 24名の子どもたちが恒例のスイカ割りを行いました。友だちの声援を受けながら、地域の方からお借りしている土地で育てたスイカに棒を上手に当てることができました。

その後、購入したスイカや畑で育てたミニトマト・キュウリをおいしく頂きました。ドッジボールを行った後に、アイスも頂きました。

スタッフの皆さん、子どもたちに楽しい貴重な体験をありがとうございました。








令和元年7月22日(月) ラジオ体操(塚本長寿会主催)
 塚本長寿会主催のラジオ体操が開催されました。7月22日の初日には、本校の児童が6名も参加(近年で一番の参加人数)し、地域の方々から大変喜ばれました。

 子どもたちが参加することによって、
@「早寝・早起き・朝ごはん」などの基本的生活習慣の確立
A運動不足解消(体力向上:柔軟体操等)
B地域の方々とふれあい(不審者対応として地域の方々に
子どもたちの顔を覚えてもらい万が一の時に助けを願うなど)、大変有意義な取組だと考えます。

 今後も子どもたちの健全育成のため、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

7月22日(月)
23日(火)
24日(水)
25日(木)
26日(金)
29日(月)
30日(火)
31日(水)
8月1日(木)
2日(金)
5日(月)
6日(火)
7日(水)
13日間   

令和元年7月14日(日) 夏祭り(天王様)
 天候不順のため、子どもたちの山車が中止になってしまいましたが、地域の方々によるお神輿は、予定通り実施することができました。

 また、子どもたちは、出発点の八幡神社および巡回途中の春陽苑でたくさんのお土産を頂くことができました。さらに馬宮西小学校にも立ち寄っていただき、ありがとうございました。

 今後も、本校の教育活動へのご理解・ご協力、また子どもたちの健全育成へのご支援をよろしくお願い申し上げます。





令和元年6月22日(土) 健康体操&ペットボトルボーリング大会
 右岸4自治会(塚本・湯木・馬宮団地・飯田新田)&馬宮地区社会福祉協議会共催による 第4回健康体操&ペットボトルボーリング大会が、本校体育館で実施されました。子どもたちは、地域の方々と触れ合い楽しいひとときを過ごすことができました。

 「家庭でしつけ、学校で学び、地域で育てる」ことによって、子どもたちの健全育成が図られると思います。また、子どもたちと触れ合い、顔見知りになっていただき防犯活動にもご協力いただけるとありがたいです。今後もご理解ご協力をよろしくお願いいたします。






令和元年6月11日(火) さいたま市プライマリーコンサート
 日本フィルハーモニー交響楽団「金管五重奏団(トランペット2名、ホルン、トロンボーン、チューバ)」の5名の演奏者の方々をお招きして、プライマリーコンサートが開催されました。

 全校児童を始め、保護者や地域の皆様に対して、約1時間日本トップレベルの素晴らしい生演奏をご披露くださいました。ありがとうございました。



令和元年5月25日(土) 春季大運動会
 例年にない厳しい暑さの中での開催となった本年度の運動会でしたが、スローガンである「燃える心で自分に負けるな ゴールめがけてつっ走れ」の通り、児童は最後まであきらめずに全力を出し切ることのできた素晴らしい運動会だったと思います。

保護者、地域の皆様には、様々な面でご理解・ご協力をいただくとともに片付けのお手伝い等、厚くお礼申し上げます。
 
 右岸芸能会の皆様にご協力頂いた『桜草音頭・炭杭節・きよしのずんどこ節』、PTA種目「お菓子食い競争」や1年2年の子どもたちとともに行った「玉入れ」など、地域の方々には、大変お世話になりました。
 
『桜草音頭・炭杭節・きよしのずんどこ節』
★全校児童と右岸芸能会の皆様、保護者や地域の方々みんなで踊りました。
1年・2年・地域の
方々との玉入れ




PTA種目「お菓子食い競争


令和元年5月18日(土) 土曜チャレンジ(開校式)
 土曜チャレンジスクール開校式が行われました。28人の子どもたちが登録しました。スタッフ(22名)の皆様を始め、関係者の皆様、本年度もよろしくお願いいたします。
 第1回の活動として、「コープみらい」の方々を講師にお招きして、「リサイクル」について学習したり、「牛乳パックでリサイクルはがき作り」にチャレンジしました。
 





令和元年5月8日(水) 第1回放課後チャレンジスクール
 放課後チャレンジスクール開校式が行われました。13人の子どもたちが登録しました。スタッフ(22名)の皆様を始め、関係者の皆様、本年度もよろしくお願いいたします。
 第1回の活動として、自己紹介や次回行われる「ようこそ1年生」の会の準備、学習プリントを行いました。